Facility/PEOチャンバー

極軌道(PEO)環境試験チャンバー (電子ビーム・プラズマ環境)

極軌道(PEO)環境試験チャンバー

<極軌道(PEO)環境試験チャンバー>

PEOに見られる特殊なプラズマ環境を模擬するために、電子ビーム銃とプラズマ源の両方を備えた真空チャンバーです。電子ビーム銃とプラズマ源は同時に作動させることができ、オーロラ帯でのプラズマ環境を模擬します。またもちろんそれぞれを単独で作動させることによりGEO環境およびLEO環境として使用することができます。人工衛星の帯放電試験の他にもMUSCATの検証試験や宇宙機の帯放電に関する基礎研究開発に利用されています。

設備仕様

チェンバ諸元:

寸法 直径 1m×奥行1.2m
到達圧力 6×10-5 Pa
ターボ排気速度 1000 l/s
電子ビーム銃 最大加速電圧 30kV
最大ビーム電流 300㎂
プラズマ源 種類 ECRプラズマ
プラズマ密度 1011~1012 m-3
作動時圧力 1×10-3 Pa

付属機器:

  • 表面電位計
  • XYステージ
  • 放電位置特定システム
  • 放電波形高速取得システム
  • ラングミュアプローブ
  • サンプル冷却用冷凍機
  • 質量分析機
  • トリガ入力電子ビームシャッター
  • ベーキングランプ