第15回 宇宙環境技術交流会を開催しました

2015年3月13日に第15回宇宙環境技術交流会を開催しました。今回は、宇宙環境技術ラボラトリー10周年を踏まえての、10年間の総括と、現在、九州工業大学で開発している鳳龍四号の開発状況の報告を行いました。また、ゲスト講演として今期に打ち上げを行ったPROCYON探査機とほどよし3,4号の衛星開発・試験過程の報告を行って頂きました。

宇宙環境技術ラボラトリー10年間の総括

宇宙環境技術ラボラトリー10年間の総括

鳳龍四号の開発状況説明

鳳龍四号の開発状況説明

ほどよし3,4号の開発と運用成果報告

ほどよし3,4号の開発と運用成果報告

PROCYON探査機の開発について

PROCYON探査機の開発について

講演資料のダウンロードはこちらから

※ 資料ダウンロードにはID・パスワードが必要です。ダウンロードを御希望の方は laseine@space-kyutech.netまでご連絡をお願いします。


ニューストップに戻る